デジタル印刷パッケージ

小ロットから対応できるデジタル印刷で付加価値の高いオリジナルパッケージを提案します。
従来のオフセット印刷、グラビア印刷、凸版印刷等のアナログ印刷方法では版を作成し、同じ図柄を大量に印刷することに適した印刷方法でした。
しかし、市場のニーズが個性化、高付加価値化を求めるようになるとアナログ印刷の得意とする大ロットから小ロット多品種へとシフトしていく必要があります。
当社はお客様からそのような「欲しい」要望に対して版を必要としないデジタル印刷機を使用するCOP(C=チューエツ O=おもしろ P=プリンティング) プロジェクトを立ち上げ、軟包装資材の小ロット可変印刷を実現し、付加価値の高いオリジナルパッケージを提案しています。
同一テンプレートで異なるデータを印刷可能 同一テンプレートで異なるデータを
印刷可能
・・・ バリアブル印刷
デザインの印刷と同時にナンバリングを行うことができますので工程の短縮が可能です。
また、自由なレイアウトでナンバリングを行えますのでデザインの自由度が増します。店舗名、お名前、QRコードなども自由に変更することができます。
文字だけでなく画像も1点1点変えながら印刷できますのでオンリーワンのオリジナルパッケージを作成できます。
小量から作成OK ・・・ 小ロット印刷
展示会用のモックや商品説明会用のサンプルを市販品と同等のクオリティで小ロットで作成できますので効果的なプロモーションが行えます。
例えば、こんな時におすすめです!
売上をアップしたい
パッケージを美しく
イベントを盛り上げたい
可変印刷でノベルティ制作
商品パッケージにこだわりたい
小ロットのパッケージ作成
コストを抑えたい
小ロットのパッケージ作成
普段の企画にプラスαしたい
小ロット・可変印刷のパッケージ提案
デジタル印刷パッケージが選ばれるつの理由
01
可変印刷で一点一点デザインの異なる印刷が可能
版を作成せず、データを印刷するため一点一点内容の異なるデータを印刷することができます。
名入れやナンバリングなど一点一点異なるデータを印刷することで商品の付加価値を高めることが可能です。
02 高精細デジタル印刷だからできる美しい表現
グラビア印刷では表現の難しい表現方法も印刷可能です。また、PANTONEカラーの97%の色域を再現できます。
03 サンプル作成にも最適
市販品と同等のサンプルが作成できるので、市場調査・試供品・販売品等、様々な企画に活用できます。
04 版が不要だから、低コスト
グラビア印刷等のアナログ印刷方法に必要だった版が不要になります。版が不要なので製版代を抑えることができます。
05 必要分だけ作成できるから、在庫レス
アナログ印刷と異なり必要な量のみを作成するので在庫が少なく、廃止商品になった場合の廃棄費用の軽減になります。それに伴い保管場所の圧縮も可能になります。
06 小ロットでリスク軽減
グラビア印刷と比べ小ロット印刷が可能なため、テスト導入時のリスクが軽減できます。
07 短納期で対応可能
版レス、印刷準備時間短縮等により従来の印刷方法に比べて工程が少ないため、短納期で対応できます。
08 制作からPRまでトータル提案
パッケージデザインのご提案はもちろん、商材を効率よくPRするためのチラシ・DM・Web等の販売ツールまで印刷事業があるチューエツならではのトータル提案を致します。
09 安心の一貫生産
印刷から最終加工まで一貫生産体制を確立し品質・コスト・納期に対してお客様に満足いただける製品の提供を行っています。
デジタル印刷パッケージの製品紹介
シュリンクラベル
500ml以下ペットボトル用のシュリンクラベルを作成できます。
ノベルティやPB品等に小ロットから対応可能です。
米袋
1合~5kg用の米袋が作成できます。生産者のお名前や顔写真などを印刷したオリジナル米袋を小ロット作成できます。
アルミチャック袋
遮光性、耐候性にすぐれ、湿気の嫌うものを包装するのに適しています。サプリメント、健康食品等の小ロット試供サンプルとしてもご利用いただけます。
食品用製袋品
グラビア印刷と比較して遜色のない仕上がりの袋を小ロット作成できます。お菓子袋、お茶袋など採用が増えています。袋形状は三方袋、ガゼット袋のほかご要望の形で納品します。
デジタル印刷パッケージについて、お気軽にお問い合わせください。
製品サンプル、または用途からおすすめ製品のアドバイスをご希望される場合も下記よりご相談ください。
お見積もり・ご相談・ご質問など
お気軽にお問合せください
WEBでのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせ