新着情報
環境に配慮した商品への取組み(機能性素材 紙製バリア素材活用推進活動)
2021.12.10
お知らせ

弊社ではサスティナブルな素材である、紙・パルプ素材でプラスチックを代替し、地球に優しい環境対応製品である「機能性素材 紙製バリア素材」の活用推進活動を積極的に行っています。

得意先様は元より、幅広く世の中の皆様に減プラ・環境配慮型製品を知っていただき、ご提案させていただきたいと思っております。

本取り組みに際しましては、加工品営業を中心に異なる部署の社員が集まり、主に市場のニーズリサーチやそれに伴う提案内容の検討、さらにはバリア性を有する紙の製造メーカーとの情報交換などを行いながら紙製バリア素材の活用促進に取り組んでおります。

今後は、製品の最新情報・採用事例などを弊社HPの新着情報にて紹介してまいりますので、皆様の環境活動のご参考およびお手伝いになれば幸いです。

 

 

現在弊社で扱う「機能性素材 紙製バリア素材」は以下の通りです。

1.バリア性を有する新しい紙素材「シルビオバリア」

 

2.紙の構成比率を増やし、減プラを実現「食品用 紙スティック包装」

 

 

製品紹介特設ページを開設しました。 詳しくはこちらをご確認ください。

https://chuetsu-web.jp/paper_barrier/

 

〈お問い合わせ先一覧〉

東日本・関東地区・・・・・・・・・ 担当:寺下(てらした) terashita2194301@oji-gr.com

東海・北信越地区・・・・・・・・・ 担当:神保(じんぼ)  jinbo6389935@oji-gr.com

関西・西日本・九州地区・・・  担当:石橋(いしばし) ishibashi9157913@oji-gr.com