入稿についてHOW TO UPLOAD

HOMEMS Officeでのデータ入稿について

MS Officeでのデータ入稿について

  • Word
  • Excel
  • PowerPoint

※「MS Office」は印刷向けのアプリケーションではありませんので、 弊社では極力忠実に再現するよう努めますが、期待した印刷結果とならない場合がありますことをご了承ください。

色の変換について

カラー印刷をする場合、MS Officeで作成されたデータは色味が変わります。MS OfficeはRGBで作成され、印刷はCMYKで行われるため、特に彩度の高い色味が大きく変わります。また、半透明・透過性のカラー、影の設定は使用しないでください。

RGB画像

RGB画像

CMYK画像

CMYK画像

文字化けについて

弊社に無い文字(書体・フォント)はMS Officeが自動的に置き換えます。Windows XPに標準で搭載されているフォントのみをご使用ください。
また、外字やフォントを添付されても対応はできません。

線が消える

0.25pt未満の極細線は線が消えてしまう場合があります。
作成された表などを縮小処理をされた場合などはご注意ください。

ワードアートは使用しない

MS Officeに付属しているワードアートを使用した場合、問題が発生する場合がありますので使用しないでください。

パターン塗りは使用しない

パターンによる塗りは、意図した状態にならない場合がありますので使用しないでください。
線への色の指定でも使用できません。線が消えてしまう場合があります。

配置してある画像について

MS Officeで使用する画像はなるべく大きなものを縮小して配置してください。
およそ30%程度に縮小されていれば鮮明に印刷されます。

フォントについて

弊社で対応可能なフォントをご利用下さい。

【フォント一覧】

  • ・MSゴシック
  • ・ヒラギノ角ゴ Pro
  • ・MSゴシック
  • ・ヒラギノ角ゴ Pro

断ち落とし

MS Officeでは、断ち落しでの印刷(フチの無い印刷)が出来ません。断ち落しでの印刷をご希望の場合は、予め天地左右各3mmを足したサイズを指定してください。
それぞれの辺の3mmは塗り足し(印刷後断裁される部分)となります。

複数のページがある場合(ページもの)

1ページごとにファイルを作成してください。

改行位置が変わる

MS Officeでは、プリンタドライバによって文字の送りを設定しています。
このためプリンタドライバが変わりますと、文字送りが変わり、改行の位置や文字ボックスから文字がはみ出すことがあります。

入稿

確認用に画面のスクリーンショットを添付してください。
不要なデータは添付しないでください。ファイルの取り違えなど事故の元となります。

校正・修正

校正が必要な場合は弊社より確認用PDFを送付いたします。
修正が発生した場合は再入稿をお願いいたします。

お見積もり・ご相談・ご質問などお気軽にお問合せください

お問合せフォームへ